夏に受けた肌のダメージを癒すなら米肌

夏の紫外線で傷ついた肌、しっかり癒やさないと秋にシワやシミとなって出てきてしまいます
貴方はしっかりスキンケアでお肌を癒やすことができていますか?

 

特にインナードライ肌の女性は紫外線などの外部の刺激から肌を守るバリア機能が衰えているため、
秋にしわ、シミなどができやすくなっています
そんな傷ついてしまっている乾燥肌にはコーセーの米肌がおすすめです!
米肌に含まれるライスパワーNo11や大豆発酵エキス、ビフィズス菌発酵エキスには
肌の内側で潤い成分のセラミドを生産して、空気中の水分まで取り込み、肌にみずみずしい
潤いを取り戻す効果が期待できます

 

肌に潤いが戻れば、外部刺激に対するバリア機能も高まり、ターンオーバーも正常に働きますので
秋になってもシミやしわに悩むことがなくなるのです

 

実際に米肌を使った女性は94.2%がうるおいを実感、93%の女性がハリが出てきたという嬉しい変化を実感しています
また、化粧崩れがしにくくなるので、ファンデを厚塗することがなくなり、すっぴん肌のような自然なメイクを楽しめるようになったという
嬉しい声も聞こえてきます

 

もし貴方が秋になっても輝く肌を手に入れたのであれば、コーセーの米肌を試してみる価値はありそうです

 

肌トラブルが目立ってくる秋でも潤いたっぷりの澄肌美人になりたい方はコチラをクリック!